富士山ーTREK (前編)

久しぶりのブログUPです。
子供は夏休みなので家にいます、さらに異常気象とも思える連日の猛暑日。
近所の山々へは行こうという気になりません。
そんな中なので全く山へ近づける要素がありません。
そういうことで暫くブログのネタ切れでした。


しかしブログのタイトル通り日本一の山、世界遺産の「富士山」へ先日チャレンジ
してきました~!。



って大袈裟に書きましたが一泊二日の家族旅行の一部です。
トレッキングレポはほんの一部でほぼ旅行のネタなのであまり期待しないで
暇つぶしで見てくださいね。



自宅7時半出発。
伊勢湾岸から東名高速その後新東名高速を使い御殿場ICを目指す予定です。
新東名は初めて走行するので楽しみです。




東名高速走行中。
伊勢湾岸の広い三車線道路から合流すると非常に狭く車両同士が密着して走る感じ
がしますね。




トイレ休憩のため立ち寄った赤塚PA。
豊川稲荷のキツネさんが出迎えてくれます。
昔ながらの高速のPAですね。




そこで見かけた最近東海地方で何かとお騒がせな長距離バス。
運転手さん、しっかり休憩してくださいね。




その後ほどなくして浜名湖の手前で分岐を新東名高速へ入ります。
さすがに道幅も広く快適に走れます。





トンネルも非常に奇麗です。
しかし最近の高速のトンネルは幅も広く照明もLEDで見通しも非常に良く走りやすい
ですね。
昔のオレンジ色の照明でうす暗く道幅も狭いトンネルみたく全く圧迫感がありません。





2度目の休憩ポイントの静岡SA。
今回の旅はこのSAも楽しみの一つです。
よく大型連休前になるとTVなどで最新SAのグルメなんかを紹介されてますよね。
それを期待して大きなSAへ寄り道してみます。





「NEOPASA静岡」最近のサービスエリアはよくこんな名前が付けられていますね。
NEOPASA(ネオパーサ)ってどういう意味なのか分からないままここに
書きこんでいましたが書いていて気付きました。
「NEO」と「PA」と「SA」の造語なのですね。
「EXPASA」ってのもあるようです。
興味ある方は「NEXCO 中日本」のHPでご確認を。
この扉正面入り口です。お城の絵が書いてあり全く中が見えません。
これ高速のSAエリア以外の建物の入口だったら入るのちょっと不安です。




お城の絵の自動扉をはいると「大御所様」直々のお出迎えをして下さいます。




機動戦士ガンダムなんかも展示されてます。
ガンダム好きなら知っていると思いますが私の小学校時代に大ブレークした
ガンダムのプラモデル通称「ガンプラ」を製造していた「バンダイ」という
会社がここ静岡にあるからだと思います。
このSAの窓口の奇麗なおねえさん(後で調べたらエリアコンシェルジュ呼ぶらしい)
の話によると下り線のSAにはガンダムグッズを販売しているショップがあるそうです。
まだ午前中の早い時間だったので美味しそうな飲食屋さんも色々ありましたが
土産物屋をふらふら見て回ってお手洗いを済ませるだけにします。





ここがお手洗い。さすが最新のSA、非常に奇麗です。
しかもこのお手洗い最新のハイテク技術が使われています。(ちょっと大袈裟)




それは入口に設置された案内の液晶掲示板です。
個室の空きが今どこにあるかが一目で分かります。
それと中に入ると個室入口の上部に設置されたランプの点灯状態(赤 使用中
緑 空き)で使用中か空きかが一目で分かります。
切羽つまった時は非常に便利かも知れませんが、そもそも切羽詰まった時は
こんな案内掲示板見る余裕は無い気がしますが・・・





3度目に停まった「NEOPASA清水」。
さっきの静岡SAの次のSAですが事前情報によるとここにも気になるものが
あるので寄り道してみます。



レーシングバイクなんかも展示されてます。
こういうものを間近見るのも久しぶりなので覗きこむように一人見入ってしまいました。
気がつくと家族はずっと先まで歩いて行ってました・・・





クシタニのショップ。バイク好きの方はご存知かと思いますが、バイク用の革ツナギ
をメインにライダー向けのウエアーを製造販売するメーカーです。
その直営の専門ショップがあります。店頭に並べられていた革製の財布に非常に惹かれ
ましたが、それより登山用カッパを買わないといけないのでここはガマン・・・


ほかにもオートバックスやお洒落な雑貨屋、服屋なんかもありどこかのショッピング
モールの雰囲気です。


一通りウインドショッピングをしたらちょっとお昼には早い時間でしたが昼食とします。




ここでの目当てはこの「釜あげ桜海老としらす丼」。
東京、青山の人気和食レストランの丼物専門の店「寅福」という店です。
とてもおいしかったですよ~!もし行かれる方みえましたら、いちおしです!
他のメニューも海鮮物中心で非常においしそうでした。
ちなみに嫁さんはまぐろの山かけ丼なるものを注文してました。






昼食後、東名高速御殿場ICを降りてすぐの第一の目的地の「御殿場プレミアム
アウトレットショッピングモール」へ到着。
ここへ立ち寄った理由は嫁さんのご機嫌をとることです(笑)
暑いなか私と子供二人黙ってショッピングに付き合ます。




言わずと知れた「シャア専用ザク」ノーマルタイプの3倍の性能。
今や天下のトヨタ車にも「シャア専用」なるものがありますよね。
もはやシャア専用はブランドでしょうか・・?
(ショーケース越しの画像なので映りこみがあって見づらくてすみません)







その後アディダスのショップにて嫁さん用にトレッキングシューズを見てあげて
そのままお買い上げとなりました。
勿論明日の富士登山に向けての購入です。ほぼ現地調達に近い買い物ですね。






御殿場アウトレットから次はいよいよ富士山へ、って所ですが登山は明日なので
次の寄り道地点を目指します。
しかしなんか雲ゆきはあやしい感じです。
本来天気良ければもう富士山が見えていてもいい場所ですが全く見えません。






富士山見えないどころかゲリラ豪雨のような土砂降りになってしまいました。






雨はすぐに小降りになりました。
第二の寄り道地点に向かい林のなかの一本道を進みます。






到着です。
「河口湖 自動車博物館」
ここは自動車と飛行機を展示している博物館です。
詳しく知りたい方はこちらをクリック
私の今回の旅の最大の楽しみは富士山もさることながらここの展示物を見ることでした。
なぜかと言うとこの博物館夏の間8月中のみの一般公開なのです。
一年のうちの一カ月だけの公開、かなりレアーな感じですよね。


ってことで長くなってきたのでここの展示物の紹介は(中編)で。
全く富士山ネタ出てこなくてすみません・・・



続く





PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。