青山高原ーロードスター(前編)

梅雨の中休みの休日、青山高原への久しぶりのロードスターでのドライブの
紹介です。


今日は朝から津で仕事の資格試験がありました。結果は聞かないでね・・
午前中には終わるので終わったら天気も良さそうなので津からほど近い青山高原へ
行こうと前日から決めていました。




そそくさ試験を終わらせて自宅のある方角とは全く逆方面へ車を走らせます。
ちなみにこの道は「旧伊勢街道ーMTB」で紹介した伊勢神宮まで続く国道23号線です。





国道23号線から右折し国道165号線へ入り西へ向かいます。
前を走行しているのは見てわかると思いますが救急車です。サイレン鳴らして救急の
真っ最中でした。





だんだん山が近づいてきます。
山の上にかすかに見える風力発電用の大きな風車の数々。あそこが青山高原です。
あそこを目指します。





けどちょっとその前に国道から折れて寄り道してみます。





緑のなかの山道を登って進みます。





とある駐車場に到着。暑いので木陰を選んで駐車します。
ここからは、徒歩にて進みます。





階段を上ったその先には・・・






きれいな芝生の公園があります。
「東青山四季の里」だそうです。





モニュメント越しに見える青山高原。





風車が良く見えますね。非常にいい天気で気持ちいいです。暑さ以外はね・・
しかし、私が今日ここへ寄り道しに来たのは公園に来たかった為ではありません。




それはこの、のどかな公園のそばに旧近鉄大阪線の廃線の一部があるからなのです。




この芝生広場の脇にある、この道が旧近鉄大阪線の線路跡だそうです。
なんかただの公園の管理用の道のようですがせっかくなので行けるところまで
歩いてみます。





道路わきには当時の線路の面影がなんとなく残っています。
線路独特の赤茶けた砂利や10mくらいの間隔でコンクリートの目印のようなもの
が残っております。





公園から5分程歩くと立ち入り禁止になりました。線路跡の道はまだ先に続いています。
立ち入り禁止の看板には近畿日本鉄道㈱と書かれています。
やはりこの道は近鉄が管理しているようです。
私がなぜこの廃線の道を見たかったかと言うとこの廃線の道の先には幾つかトンネルを
越えて旧青山駅という使われなくなった駅が山中にひっそりとたたずんでいるそうなの
です。今日はそこも見たく思い来たのですがまずそこまで続くであろう線路跡をさきに
見たかったのです。
これ以上は立ち入り禁止なので車まで戻るとします。
しかし今日は暑いです。梅雨明けのような気温と湿度、山なのでもっと涼しいかと思って
来ましたが全く涼しくありません、おかげで全身汗だくです。
早く車に戻って涼みたく思い来た道を戻ります。




この公園のそばに現在の駅である「近鉄 東青山駅」があります。
昭和40年代まではここよりもっと西の山奥に「青山駅」として駅があったそうです。
これからそこへ向かおうと思います。





車へ戻る途中で見かけた公園の駐車場のすぐ横を通り抜ける近鉄特急。
この特急は地元では見慣れた列車です。しかしこんな自宅から車で2時間以上かかる山奥
で見るなんてなんか違和感感じます。





車に戻りいったん国道へ出て暫くして脇道へそれて行きます。





こんな田舎道を進んでいきます。




古い集落を抜けて行きます。(注)進行方向は逆、振り返った画像です。





この古い集落は「初瀬街道 垣内宿」だそうです。
ちなみに初瀬街道とは松阪市六軒から青山峠を越え名張を経て初瀬へ至るルートです。
松阪市六軒で旧伊勢街道とつながります。
以前のMTBでの旧伊勢街道探索でこの初瀬街道の松阪での起点で写真を撮っています。





ちなみにその時の写真がこれです。「いがごへ追分」と記されています。
ここが初瀬街道の起点です。





話はそれましたが集落を抜けると林道に入っていきます。





やがて林道は荒れた路面になってきました。
ロードスターではこれ以上は辛そうです。





なのでバックで広くなるところまで戻りここでロードスターはお留守番してもらいます。





カメラ、携帯、サイフを持って徒歩にて林道を進みます。
さすが林道です、さっきの公園よりは幾分涼しく感じられます。






こんなせせらぎなんかも出てきます。




荒いコンクリ舗装の急こう配の林道。4輪ではジムニー等じゃないと辛そうです。
こんなところはやはりオフロードバイクが欲しくなりますね。





林道わきにこんな立派な滝なんかも出てきます。
もうハイキングを通りこしてトレッキング気分です。
本当にこの先に駅なんか存在するのでしょうか?そんな不安さえ感じます。






さっきの滝からほどなくして山中に突如見えてきました!
緑に包まれた駅のプラットホームらしき物。
本当にこんな人里離れた山中に存在しました。
はやる気持ちを抑えて草むらを進んで旧青山駅へと向かいます。


良いところですが長くなってきたので旧青山駅の詳細は(中編)で、お楽しみに~。



続く



PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。