デジカメ新調

このたび長年愛用したソニーのコンパクトデジカメを買い替えしました。
その詳細を紹介いたします。


今回新しく購入しましたのは「リコー WG-5 GPS」です。
アウトドアでの使用に特化した機能が満載のカメラです。
詳しくはメーカーサイトでご覧ください。


オリンパスのTG-4と購入間際まで悩んでおりましたがリコーに決めました。



色々な機能があって書きだすときりがないのですが、オリンパスとの違いは望遠機能
の差でした。光学ズームは同じですがデジタルズームで最大28.8倍までズーム
出来るのがこれでした。オリンパスでは超解像ズームで8倍です。
そんなに望遠なんて使わないかもしれませんが今後は山へは一眼レフは持っていかない
ようにしてコンパクトデジカメだけにしたく思い、ある程度の望遠機能が付いている
物がほしくてこれに決めました。ただしデジタルズーム領域は画像はかなり落ちる感じ
ですが。





こちらが今まで頑張ってくれたソニーのサイバーショット「DSC-F77」
このカメラ今のカメラと比較はしてはかわいそうな位に違いがありますがMTBや
トレッキングでの使い勝手は非常に良い物でした。
まず電源のスイッチがレンズ部を回転させると自動でONされます。




これがレンズ部を回転させた状態。電源はこれでONされます。
なのでMTBの走行中でもザックの肩ハーネスに付けてあるケースから片手で取り出し
そのまま片手でレンズ回転させてシャッターボタンが押せます、しかもグローブも
はめたままOKです。セルフタイマーでの撮影もレンズが可動するので被写体へ
のカメラ自体のセットがしやすい。十年以上使用していますがバッテリーの不安を感じた
ことの無いスタミナバッテリー。さらに軽量、コンパクト。
なんか良いこと書いていると買い替える意味なさそうですがやはり撮影自体の性能は
全く役不足です。
まず、液晶モニターが小さすぎて屋外では全く見えない、(昔ながらのファインダーは
ありますが)山中でうす暗いところではどうしてもシャッタースピードが遅くなるので
手ぶれしやすくなってしまう。望遠機能はおまけ程度のものである。
なんといってもアウトドア用では無いので水濡れ、衝撃には全く無防備なカメラです。


使い勝手もよく愛着のあるカメラでしたが今後はWG-5で海、山の画像を残していこう
と思います。なので今度このブログでの画像はこのカメラがメインになることでしょう。




終わり


PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。