息子のNEW通学自転車

もうすっかり春になりました。
私の長男もやっと高校受験も終わりおかげさまで志望校への入学が決まりました。
そこで問題になったのが通学用の自転車です。
中学の時は徒歩での通学だったため通学用自転車は持っていませんでした。
普段乗っていた自転車はGTのアグレッサー(MTB)です。
さすがに中学の3年間ろくにメンテもせず乗りっぱなしだったため各部かなり
痛んでおりますし何より保安部品、かご、フェンダー等通学に必要な装備が皆無
です。
なので通学用にかご、フェンダーなどが問題なく装備されている自転車、通称
「ママチャリ」の購入を勧めました。
しか~し、私の英才教育?が影響しているのか「ママチャリだけは乗りたくない」
と普段は物静かな我が息子が私の提案をも聞き入れてくれません。
いままで彼が乗ってきた自転車を振り返ると、まわりの友達はみんなルック車を乗る
中で、GT、スペシャライズド、ルイガノ、GT、とすべて一流メーカのMTB系で
乗り継いできています。(私の趣味を押しつけていただけかもしれませんが、
ある意味英才教育かも?)
よく聞くとやっぱりMTB系の自転車がいいとのことなのでまたまた私の血が騒ぎます。
MTBやクロスバイクなどを調べたり、フェンダーやカゴ、ライト等の装備を考えたり
楽しい時間を過ごしてみて気付きました。
MTBにフェンダーやかごなどを装備するとやっぱりカッコよくない。
せっかくのMTBが台無しになってしまいます。しかも完全に予算もオーバー。

(車体だけでもう嫁さんの言う予算をオーバーしていますが・・)
それと最大の問題、当の本人を差し置いて私だけであーでもない、こーでもないと
悩んでます。
なので嫁さんに告げられた自転車予算の中で買える自転車を自分で探せと息子に
いうとネットで見つけてきました。
前置きがひじょ~に長くてすみません。その自転車が下の画像です。


サイクルベースあさひの通販サイトで見つけたクロスバイク風の通勤、通学自転車。
サイクルベースあさひオリジナルの自転車オフィスプレスです。
うたい文句は「通勤最強仕様」だそうです。
ターゲットは自転車通勤のビジネスマンのようです。
クロスバイク風のフレームにシマノのグリップシフト7×3の変速、700Cタイヤ、
テクトロのVブレーキ搭載。ママチャリをはるかに凌ぐ性能!と思われます。

そこに通勤に必要な装備を搭載していますが全体的に違和感はないフォルムですね。

それでは装備を細かく見ていきましょう。



ハブダイナモでLEDランプをオートで点灯させます。





A4ファイルが入るビジネスバックがすっぽり入るかご。ベルまで搭載されています。
ハンドルステムは角度調整可能なタイプ、しかし、ハンドルバーの形状がちょっと・・・





リヤディレーラーガードも標準装備。こういうところがいいですね。学校の自転車置き場
なんていつ将棋倒しにされるかわかりませんからね。





フロント三枚のスプロケにちゃんとチェーンカバー装着されています。
ズボンのすそを気にしなくてもいいようにされています。
しかしチェーン外れの修復はちょっと面倒かもしれません。






リヤにワンタッチで施錠できるカギが装着されています。


ママチャリの顔負けの充実装備の数々。
通学自転車で割り切った使い方ならカッコも装備も十分な感じです。
しかし、もの静かで何事も飾らないこだわらない我が息子ですがやはり自転車には
多少こだわりがあるようでハンドルの形状が気に入らないとのこと。
そう言われたら黙っていられない私ですが、黙ってMTBストックパーツの中から
中古のハンドルバー3本出してきました。




「どれがいいか自分で選びなさい」とお父さんらしい感じで選ばせます。





その間に新車のハンドル周りをあっという間にばらしちゃいました。




取り外したハンドルバーとストックのハンドルバーの形状の比較。
曲がりの角度がかなり違いますね。





完成しました。こんな感じです。ちょっとスポーティー感が増した感じですね。





ハンドルバーを交換したら今度はステムが気になってきましたが、まあ本人は今は
これで満足しているようなので今のところはこれくらいにしておきましょう。




おわり

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。