車検後ーロードスター


我がロードスターはこの12月が車検です。

最近、山にはまりつつある私なのでロードスターとはしばらくご無沙汰

でした。その為ロードスターはガレージのオブジェと化しておりました。

しかし車検はやっぱり通しておきたいので車検へ出すことに。



で、その結果こんなことになってしまいました・・・(;_;)







車高がノーマルへ戻っております。
ホイールもドリフト用スパルコの6.5Jへ替えられています。
なのでとにかくかっこよくありません。
どうしてこうなったかと申しますと、今までの車高だと最低地上高が
保安基準の9cmを切っているとのこと。なんでもマフラーの中間サイレンサーの
部分がクリヤー出来ないとのこと。
前回の車検は問題無かったので夏に交換した二寸管マフラーの中間サイレンサーが
以前のマフラーより大きいのが原因と思われます。
しかたないので車高調でほぼノーマル車高まで戻してもらうと、今度は車高が上がった
せいでギリギリフェンダーに収まっていたタイヤがフェンダーより出てしまう状態に。
なのでオフセット、J数共にフェンダーに収まるホイールで車検を通しました。




ってことで朝から自宅にて車高、ホイールを元に戻します。
(最低地上高はギリギリクリヤーする所までですが)
そのついでに以前よりしたいと思っていたフロントのキャンバー調整をしようと思います。





フロントキャンバーはネガティブ方向へかなり付けてみました。
以前はほぼノーマルの値での調整でしたので変化が楽しみです。
画像はトーの調整中の画像です。キャンバーを変化させるとトーも変化
してしまうので必ず必要になります。
その後試乗にてハンドルセンターも調整が必要なので結構時間かかります。





完成です!本当はもうちょっとリヤも下げたいのですが最低地上高の兼ね合いで
この辺がMAXです。
けどフロントのキャンバーもいい感じになりました。
このあと早速峠へ行って試乗をしてみよっと。


その様子は次回お伝えしますよ。


終わり


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。