柴犬もみじの新居

今回は我が家のおてんば娘2号のもみじの近況のご報告です。
生後2カ月で我が家へやってきた柴犬の女の子「もみじ」もう
6か月を迎えました。
さすが子犬ですね日に日に大きくなっていきます。
我が家へ来た頃の悩みの種だった手あたり次第の甘かみは減っては
きましたがまだまだ子供なので毎日おてんばぶりを発揮しています。




TVのローボードの上に乗って普通にカメラ目線のもみじ。
ご機嫌な時はリビングを縦横無尽に走り回ってやりたい放題なのです。
今迄のケージでは小さくなってきているのでストレスになっているのかも?
ってことで、そんなもみじに大きめの新しいケージを購入いたしました。
その様子を紹介しますね。





これが2カ月の時からのケージ。
こう見ると大丈夫そうですが・・・





横になって寝るとトイレトレーが枕になってしまっています。
窮屈そう・・





ちなみに我が家に来た頃のもみじはというと・・






こんな子でしたよ~
ほんとにぬいぐるみのようですね。






それが今は~






「う~ん~ きゅうくつなんですけど~」なんて声が聞こえてきそうです・・・






そんなもみじに大きめのケージをアマゾンにて購入。
ネットで注文、翌々日には届きました。
こんな大きな物も玄関まで運んでもらえるので便利な世の中になりましたね~。





ではさっそくもみじの新居を組み立てるとします。





ソファーをどけて、もみじはケージごとリビングの隅へ一旦移動。
掃除機かけて、新しいケージを組み立てます。




あっという間に出来上がり。
組み立ては4つの壁を組み立てるだけなのでねじの締め方分かる方なら
誰でも組み立てられます。






新しいケージにクレート(犬を運搬する為のケース)とトイレトレーを入れます。
で、さっそくもみじを入れてみます。





様子をうかがいながらですがあまり抵抗は無いようなので安心しました。





毛布を敷いて、はい、完成。
なんか、もみじの表情も嬉しそうに見えてしまうのは私だけ?





その後、毛布だとケージの中で毛布ごと足を滑らせるので敷物を小さいカーペットに
変えて完成です。





しかし、私が、ごみやら古いケージやらを片付けしていると
ケージの中からコリコリ、コリコリ、コリコリ・・・・・
と音が聞こえてきます。
覗いてみると、かじっちゃってます~!
新しいケージなのにちょっとおしゃれな木製フレームがあだとなりました。
まぁ、やめろと言ったところで聞かないのでそのまま放置します。



私にはもう一つしたい事があります。





それはホームセンターで購入したすのこを使って作成します。
ちなみにこの四角い枠はもみじのトイレしつけ用にと以前に作成したのですが
まったく役立たずだったのでばらします。





1つ目完成。






2つ目完成






1つはリビングと和室の仕切りに。



もうひとつはキッチンスペースへの仕切りにと使います。
そうです、リビング、和室、キッチンと縦横無人に走り回るもみじ対策ですね。





で、もみじはというとスヤスヤ眠っていますね。
ケージのフレームにかじり跡があります。カーペットもひっくり返っています。
私がベランダで柵を製作中にケージ内で暴れていたようですね・・・






で、結局、今はこんな状態になりました。
クレート入れてあっても中で寝ないで結局トイレトレーの上で寝ていたり、
クレートをかじかじしてみたりという状態だったので・・・





それでも、トイレトレーを枕にして変な体勢で寝ています。
やっぱり寝相の悪さは生まれつき?





そんなもみじですが一応女の子ですのでおてんば娘一号のお雛様との記念写真。


これからもよろしくね~。



終わり。



PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。